40歳人生崖っぷち。

~そうだ四コマ漫画を描こう~

フルーツの皮をどこまで食べるか?問題。~本日はスペシャルゲスト登場!絶対最後まで読んでね!!~


f:id:Shoko_drawing:20190824102833j:plain



皆様こんばんは。



彼と出会ってもうすぐ10年が経とうとしています。




早いものですね。




酸いも甘いも共に乗り越えはや10年。
数度の別れの危機さえ乗り越え共に歩んだこの10年。




おまいジョジョに出てくるキャラクターかっつってドギマギしていた10年前。




『Youは何しにNIPPONへ?www』などと、くそつまらない冗談を言おうものなら瞬時にスタンド攻撃を繰り出してきたであろう10年前の尖った彼。




今や彼も軽々しくローキックをかませるほどの親しみのあるキャラクターに。




そんな私が、10年経っても未だに引いちゃう彼の行動を告白してもいいですか。





デレレレレレレレレレ……(小太鼓の音)





ジャンッ!!!!





~キウイの皮を食べる件~
ワーワー(((o(*゚▽゚*)o)))ドンドンパフパフ




今朝も食べていました。
キウイを皮ごと。




……普通食べますか?
あの産毛をまとったキウイを皮ごと。




この光景を見る度に、未だに言い知れぬ強い違和感に私は襲われるのです。



これは過去四コマのネタにもした事があります。




りんごの皮なら分かりますよ?
ぶどうの皮もまぁ100歩譲って良しとしましょう。




でもね?




キウイは無いわ~~。




彼は、
『皮にも栄養があるし皮も美味しい。』
と言います。




うん、栄養は分かるよ?
てか分かる気がする。
でも美味しいか?キウイの皮。




以前梨を皮ごと食べさせられた時は、なんだかもしゃもしゃして梨本来の味と食感を台無しにしていました。




キウイも皮むいて食べた方が数倍美味しいと思うの。




そんな彼は海老のしっぽを食べません。




昔私が海老のしっぽと頭をバリバリ食らっていたら、若干引き気味で『それ美味しいの?』と聞いてきやがった事があります。




いやおめぇに言われたくねぇから。




こちとら小さい頃からママンに
『海老のしっぽは大腸がんの予防になるのよ』(ソースは無い)と聞かされ育ってきたんでぃ。




…ちなみにうちの家系はがんの家系ではありません。




江戸時代まで遡って家系図を見たとしても、がんを患った者など多分一人もいないはずです。




そんな一族の子孫がなぜがんを心配し海老のしっぽを代々食べ続ける必要があるのでしょうか。




大腸がんの心配をするより、まずは我が実家の"がん"を早期発見し、早々にどうにかしておいた方が良かったのではと思う私は鬼ですか?




…話が逸れましたね?




何が言いたかったのかの言うと、キウイは皮をむいて食べた方が数倍美味しいという事です。




まぁ、育ってきた環境が違うから、好き嫌いは否めませんね?




終わります。



あ、忘れてた、
本日のスペシャルゲスト
彼作の四コマ、はいドン!!!!

f:id:Shoko_drawing:20190824102858j:plain

さむい。つまらん。似てない。日本語もおかしい。
よって没。




最後まで読んで下さった皆様、本当にありがとうございます!!




ではでは。




海老のしっぽ食進委員会!

うお太郎続編~ヒートアップしすぎた反省とお詫び~(息子が世話になったら礼くらい言えよ)

f:id:Shoko_drawing:20190821223049j:plain


皆様こんばんは。




私は反省しています。




先日は、可愛いむすみを想うあまりヒートアップしすぎたようです。



なんの事?
というそこのあなた。
前回の記事を読んでから出直して来て下さい。
www.hari-drawing.com



先日、むすみと一緒に食事をするために彼女に会いに行った際、開口一番




『ママ嫌い』




と言われました。




ガーン(´;ω;`)





私のブロクを読んだそうです。





いやいや、ブログ掲載許可はちゃんと取っていましたよ?
ネタを提供したのもむすみですし。




しかし"あそこまでこき下ろすとは思っていなかった"そうです。




『うお太郎、かわいそう…』
むすみは半泣きでした。




うお太郎のために涙を浮かべるむすみ。
なんて優しいむすみ。




その優しさを、少しだけ私にも分けて下さい。




そもそも事の発端は、
むすみが自身のブログでうお太郎の愚痴を書いてしまった事から始まりました。
※はてなブログではありません。




『彼氏がスマホばっかりして嫌』
『忙しいって言ってばかりで最近冷たい』




程度のたわいのない事です。
若い女の子がツイッターやタイムラインなどで呟きそうな事です。




いつもはむすみのブログなんて見もしない古代人のくせに、間の悪いうお太郎は、その記事に限って読んだそうです。




うお太郎はむすみに制裁(ライン無視・電話無視、やっと繋がったと思ったら上から目線で説教)を喰らわせ、むすみはうお太郎の顔色を伺う日々を送っておりました。




かわいそうなむすみ。
『お前の代わりにママンがストレス発散してあげる』
つって記事にしたらやりすぎてしまったようです。
(しかもブクマ砲が小ヒットするという皮肉w)




不快になられた方もおられたかも知れません。




不快ついでにもうひとつ爆弾投下してもよろしいでしょうか。




なんと『マザーうお太郎』が、むすみのブログをずっと見ていたそうなのです。




ちょっとどういう仕組みかよく分からないのですが、うお太郎がタイムラインでイイネをした経路をたどり、むすみのブログに行き着いたそうなのです。




ちょっと奥さん怖すぎ~~~!!!




むすみのブログは主に海外の諸事情や語学についての堅い内容です。




私は正直『難し過ぎてあんま面白くねーな』と思っています。




マザーうお太郎はむすみに対し、
『こんな外国ばかりに興味を持ったチャラチャラした女は、なんか気に入らないざます』
って印象⤵ ⤵ ⤵だったようです。




以前むすみがうお太郎を海外旅行に誘った際、マザーを筆頭に親戚総出でそれはそれは猛反対し、ファザーうお太郎が間に入って何とか旅立ったという事件がありました。
(旅費は全てバイト代、誘われて『行く』と決めたのはうお太郎)




その件からマザーはすでにむすみの事は好きではなかったはずです。




うお太郎の実家はど田舎で、頭のくそ固い古い風習の家だそうです。




こんなちゃらんぽらんで地に根を張っていないような、子供には好き勝手自由にさせているワテクシのような者の元で育った小娘を、気に入るわけがないのです。



そこに来てむすみのブログでのうお太郎についての愚痴。




マザーうお太郎の逆鱗に触れないわけがありません。




で、とどめのうお太郎の一言がなんと、




『マザーの信用を取り戻すためにむすみがしなきゃいけない事、
もう…分かるよね?(キリッ)』





……





はぁぁぁ~~~~んんん????!!!!




ごめん、私ばばあだから耳遠くなっちゃった?!
言った?今確かに言った?
マザーの信用って確かに言った?




お前はむすみの婚約者気取りかっっ!!そして亭主関白かっっっ!!




さだまさし歌っちゃう系男子?
んなもんイントロ流れてきた時点でデンモクで勝手に鬼消ししてやるわ~~~~っっっ!!!!!





…ハァッハァッ…。





ちなみにマザーうお太郎は、むすみに一度も会った事がありません。





県外で一人暮らししているうお太郎に会うために、新幹線で二時間弱のど田舎から五回ほどおのぼりして来たにも関わらずです。




『時間が無いから』っつって、計五回の全てのおのぼりでむすみに会うのをやんわり拒否。




時間が無いって、ただうお太郎に会うついでに観光しに来てるだけだろーが。





そして私の記憶が正しければ、私はうお太郎に過去10回ほど手料理を振舞ったはずです。




…普通おのぼりついでにお礼言うくらいしません?




私は見返りを求めてうお太郎を食事に招いたのではありませんよ?
純粋に、一人暮らしのうお太郎の健康を慮ってやったただの自己満足です。




しかしもう一度言います。




普通お礼言いませんか?




まぁ私の考えが常軌を逸しているだけなのでしょう。




他人が勝手にやった事に、お礼なんて言わないのがうお太郎家の常識なのでしょう。


f:id:Shoko_drawing:20190821213236j:plain


別にいっか。
私も会いたくもないし。





え?
『おまい、またこんな記事書くなんて本当は反省してねーだろ』
ですって?




…なんて事を…。




動悸がしてきたので今日はここで終わりにします。




最後まで読んで下さった皆様、本当にありがとうございました。



本日は堀田かつひこ先生の『オバタリアン』パロでお送り致しました。
懐かしいですね。




先程ブログ村の四コマランキングを見たら、めっちゃランクが下がってました。




人を呪わば穴二つですね。


ではでは。

むすみの彼氏がカスな件~ばばあは結婚断固反対~


f:id:Shoko_drawing:20190819223321j:plain
↑↑↑※注 むすみは成人済み。



皆様こんばんは。




まずはお礼を言わせて下さい。




先日の日記ではこんなすさんだ私に
温かいお言葉や励ましのお言葉、
さらにはお褒めの言葉
までいただきまして
本当にありがとうございました。




くすんだハートに一気に色味が戻った実感がありました。




触るもの皆傷付けるギザギザハートの持ち主の私ですが、
皆様との温かな交流によってひび割れた箇所がはんだこてで溶接…




え?
なんですって?




『もう挨拶はそれくらいでいい』
ですって?




……分かりました。




少し長くなり過ぎましたね?
(皆様ちょっと気が短すぎではないですか)




本日はむすみの彼氏について、
"あんなやつのどこがいいのか"
という私なりの思いを憂さ晴らしとしてここに書き留めます。





~シバくぞポイントその①~



語尾に
『~だピョン』
と付ける。




ハムスター系男子とか草食系男子とか流行りましたね?




なんとむすみの彼氏は自分の事を『赤ちゃんペンギン』だと思っているそうです。




ペンちゃんはブリザードから守ってくれるお母さんペンギン(むすみ)がいないと、
『さむいピョン』
と言って死んでしまうのだそうです。




あほかシバくぞ。




むす彼はペンギンというより深海魚のような顔をしておりますので、
『~だピョン』などとぶりっ子をするより、男らしく『~だギョギョ!!!』と言った方がまだマシなような気がします。




めんどくさいので今から「むす彼」の事をうお太郎と呼ぶ事にします。





~シバくぞポイントその②~



いつの時代?!
時代遅れすぎる思想の押し付け。




むすみは英語とフランス語を話せ、現在も多言語を学習中。
海外への留学や仕事に興味津々。




しかしうお太郎は、
『妻は家庭に収まり、旦那や子供及び家事を優先するのが当たり前。
結婚したら海外赴任するなんて言語道断』

とむすみの夢を一刀両断。




どこの古代文明を生きていますか?
そもそもなぜむすみと結婚する前提なのですか?
ばばあは許しませんよ?




おまえは石器時代の住居跡に竪穴式住居でも復元して、そこで一人寂しく一生石器でも作っていろと言いたい。





~シバくぞポイントその③~




食事マナーが悪い。




外食時にはもちろんの事、自宅(うお太郎は一人暮らし)で食事をする際も
常にスマートフォンチェック。




自分一人がさっさと食べ終えたら
むすみがまだ食事中にも関わらずスマホぽちぽち。




挙句の果てはむすみがうお太郎のために作った食事に感謝もせず、
皿を台所に引く事さえもせず、
ご馳走様も言わず、
その場で即ゴロ寝してスマホぽちぽち。




『サークルの連絡が~』
『オンラインゲームの約束が~』




ふ ざ け ん な。




古代人は紙コップに糸付けた
糸電話でも使っとけ。
メールは伝書鳩でも飛ばしとけ。





~シバくぞポイントその④



自己管理ができてない。
物を無駄にする。



まず自炊をしない。
お金が無いから?
じゃあその毎日飲んでるジュースをやめて卵買えよ。
焼くくらいもできないなんてどういう家庭で育ったの?



作る時間が無い?
オンラインゲームする暇はあるのにそんな事は言わせない。



一人分作るのは外食するよりコストがかかる?
1000円で作り置きすれば3日は工夫して食べれるだろ。料理は作ればどんどん慣れる。



窓開け放してクーラーガンガンつけっぱなしだと?
馬鹿なの?古代人はクーラーの存在意義さえも分からないの?
そうやって電気代がかさみお金が減っていく事にさえ気付きませんか?



金が無いとか言いつつこういうとんでも行動をする&買った食べ物は長期間放置し結局廃棄。醤油さえも腐らせるあほ。




しかも『僕はもう自立した大人なんだから親になんて頼らない。』
が口癖だそうな。





ハンっ!!!




県外の大学に出してもらっといてどの口が言ってんだい(^q^)?
自分の飯も作れない、
感謝もできない輩のどこが
『自立した大人』じゃ~~~いっっ!!!!






……ハァッハァッ。





しかしこんなにも"うお太郎"を増長させてしまったむすみにも非がある、
と私は思っていまふ。




私なら食事中にスマホを触りだした時点で、
脳天チョップ及び喉ブッチャーを喰らわせ、
ちゃぶ台ひっくり返して帰ります。




そんな私はむすみの事を
『ダメ男製造機』と呼んでいます。




しかも悲しい事にポイントその①の『ぶりっ子うお太郎』はもうすでに過去のうお太郎で、
現在はサークルとバイトのみに命を懸け、むすみの存在を蔑ろにしているただの『古代くそ九州男児』と化しているそうです。




しかも偏見のかたまり野郎です。




会話もまずは否定から入る野郎です。




息も臭いらしいです。




しかも他人と会う時は外面がいい、こんな野郎です。





でもそれでも好きなんですって。




私はむすみを泣かす奴は許せない。
でもこればっかりは本人たちの心次第ですものね。




ちなみにオインゴボインコブラザーズを足してミキサーでひとかきしたような顔をしています↓↓↓

f:id:Shoko_drawing:20190819222714j:plain


うわ…。
やべぇ似てるwww




特定されたらどうしよう。




今回のパロディは荒木飛呂彦先生の『ジョジョの奇妙な冒険』でした。




最後まで読んで下さった皆様、本当にありがとうございます!!!




ではでは。
まだ月曜ですよ!
皆様共に頑張りましょうね!

私はなぜブログをやっているのか問題~脱線脱線、気付けば脱線~

f:id:Shoko_drawing:20190817224204j:plain


皆様こんばんは。




私はすさんでいます。




『お前はすさんでいない時があるのか』
って?




仕事に行けばすさみ、



実家に帰ってはすさみ、



ブログを書いてはすさんでいるお前がいつすさんでいないのか、って?




失礼な。




どんだけすさんだ人間だと思っているのですか私の事を。




しかし最近『なんのためにブログをやっているのか』分からなくなっています。




始めた当初は
『よし!!
ブログで四コマやイラストをアップして有名になってやろう!ウヒヒヒ』

などと大それた事を考えていました。




そうこうしているうちに四コマ漫画やイラストが誰かの目にとまり、
『うちであなたのエッセイ漫画(もしくはイラスト)を描いてみませんか?』
とスカウトされるのではないだろうかというところまでは妄想していました。





馬鹿としか言いようがありません。





現実を直視しなさい。





肝心要のイラストは数十記事に対してほんの数回ほどのアップのみ、




四コマ漫画は辛うじて毎回載せているものの最近ネタ切れ。




近頃はあろう事か既存漫画のパロディを苦し紛れに載せる始末。





私は何がしたいのですか?





そもそも『漫画はもう無理』っつって10数年前に諦めたのではなかったのですか?




なんで四コマ描いていますか?
また漫画の持ち込みしますか?
40にしてまた辛酸なめますか?

f:id:Shoko_drawing:20190817225624j:plain


っつってすさんでいます。




とりあえずうちにはクーラーがありませんので、ガチで取り組む系のイラストは汗でベタつくためとてもじゃないですが描けません。




これいい訳ではなく真実。




どんどん脱線して行っている私のブログですけれども、
ブログで皆様と交流できるのが楽しくて、はてなに通うのをやめられない現実。




とりあえず四コマ漫画だけは垂れ流し続けます。




パロディ漫画もなんかやってて楽しいので、飽きるまでは温かく見守ってやって下しゃい。




…昨日は『千と千尋の神隠し』が地上波で放映されましたね?




19:58からってどんだけ中途半端なのですか?
しかももういい加減日本全国民ジブリの地上波放映には嫌気が差しておられる事でしょう。




大の宮崎駿ファンの私でさえ、ジブリ映画が地上波放映される度に
『いい加減にしろ』
と思っています。




てなわけで本日は宮崎駿監督の『千と千尋の神隠し』パロでお送り致しました。




いつまで続く事でしょうかこのシリーズ。





最後まで読んで下さった皆様、本当にありがとうございます!!!





ではでは!



彼は今日もトンビに手羽先カッさらわれました。

悪夢のお盆行事~実家からの帰還~

f:id:Shoko_drawing:20190815221748j:plain


皆様お盆行事はいかがでしたか?



私はたった今実家から無事帰還致しました。




母不在により馬鹿アスペ父とメンヘラ兄2人きりの魔窟へ飛び込む形ではありましたが、




残念ながら皆様にお伝えできるような面白いトラブルは一切発生しませんでした。




悪かったな?!




父も兄も大人しく、
逆に私が影で馬鹿アスペ父だのメンヘラくそ兄だのとブログで散々ストレス発散している事に対し罪悪感を覚えてしまう程でした。




面白い事と言えば、父が迎え火や送り火で菰を燃やす際に使用する、
専用の鉄の受け皿?をいつの間にか手に入れていた事くらいでした。


f:id:Shoko_drawing:20190815221911j:plain




菰を燃やした後の鉄の受け皿はそれはそれは熱そうで、
カイジに出てくる土下座鉄板を彷彿とさせました。




おめぇ、菰燃やした後そこに手ぇ突っ込ませて焼く気か?っつって被害妄想に陥りました。




…そして送り火をした後は、毎年恒例でお寺にお参りに行くのですが、
馬鹿アスペ父が『18時から行く』などとまたとんでもハップンな事を言い出したので止めました。




私は明日仕事です。




帰りに母の病院にも寄りたいのです(面会は20時まで)。




18時から寺に行ってその後みんなで食事を取り(もちろん私が作る)、後片付け(もちろん私がする)なぞしていたら
普通に間に合いませんしブログも書けません。




こういう時、昔の父なら、人の都合など断固無視して自分の思い通りに決行したはずです。


f:id:Shoko_drawing:20190815222120j:plain


しかし父はだいぶ丸くなりました。




むすみ効果もあったおかげか(父はむすみに弱い)ただ一言、





『あ、そう?』




と言って、ご近所さんに煙幕の嫌がらせをお見舞いした後、すんなりと寺へ行く事ができました。





夕食も無言で終了。
酒でも飲まねぇとやってられるかっつって芋焼酎を飲んでなんとかその場を凌ぎました。





そんな感じです。





本日は福本伸行先生の『賭博黙示録カイジ』のパロディでお送り致しました。





最後まで読んで下さった皆様、本当にありがとうございます!





ではでは、皆様のお盆報告も楽しみにお待ちしております。




おやすみなさい。

血液型で何でも決めつけるのやめてほしい件~私は"絶対"を許さない~

f:id:Shoko_drawing:20190813221104j:plain


皆さんこんばんは。



なんだお前まだ実家に帰っていないのか、って?




明日帰りますよコンチキショー。



さっきから目の下が痙攣してますがこれって明らかにストレスですよね?!



しかも台風来てますし?!



その上ちょうど馬鹿アスペ父が送り火を焚く15日に福岡一番ひどそうなのですが、
もはやご先祖様の怒り買ってますよね?!




…ところで昨日はど田舎の事業所で因縁のおっさんに会いました。



『そんなの知らない』『えっとなんだっけ』
という不届きなお方はもう一度これを読んどいて下さい。

www.hari-drawing.com


そのおっさんがまたよからぬ話題を私に振ってきたのです。




『血液型、何型?』
と……。




…うん、またその質問だね?!




今までの経験上私が血液型を答えると、
『あ~……(若干引き気味)』
だの、
『きみとは上手く付き合っていけないかもなぁ~w』
とか言うあれですよね?!




案の定そのおっさん、




『あ~、あなた達って、基本わがままだよね!?




みんな好き嫌い激しいよね!?




自分が嫌いな人とは例え利益を失おうと絶対仕事しないタイプだよね!?』




などとどんどん定番のディスりを始めます。




ワテクシ『そんなの人によるとしか言えませんよね~(╬^∀^)』
と反論するも、




『いや、絶対あなた達は~…
絶対こうだから~…』

と反論し返してきやがる。




その上
『あなた達って、血液型の話するのを極端に嫌がるよね~w』






『ああんっっっ??!!!
ホニャララ型です。って言った途端毎回毎回みんなからディスられ貶されるんだから嫌になって当たり前だろくそオヤジ??!!』

f:id:Shoko_drawing:20190813220044j:plain
f:id:Shoko_drawing:20190813220857j:plain




…告白していいですか?




私、『絶対!絶対!』
って連呼するバカ大っ嫌いなんですよね。




おっさん『ちなみに彼は何型なの?w
あなたと付き合っていけるんだから相当タフなはずだよ~www』




……



セクハラで訴えていいですか?




そもそも教えようにも彼は自分の血液型を知りませんので教えようがありません。




しかもそんな事を言おうものならおっさんまた騒ぎ出すのが目に見えていましたので適当に誤魔化しました。




もうほんといい加減にして?
血液型信者。





…そんな私はB型です。





あ、誰ですか?
『やっぱりな』なんて言ったのは。




あなたには罰として後ほど
ブコメでラブメッセージ攻撃を喰らわせます。




…こういう執念深さが
『やっぱりB型は…』
と言われる所以でしょうか。




本日は伊藤潤二先生の『父の心』のパロディでお送り致しました。
…少しマニアックすぎましたか?
次回はもう少し定番の物でお送りするとしましょう。




最後まで読んで下さった皆様、本当にありがとうございます!




ではでは、南無阿弥陀仏again!

Yu・u・u・tsuが止まらない~悪夢のお盆行事、実家への帰省~


f:id:Shoko_drawing:20190812214528j:plain


お盆…ですね?!



毎年盆正月は実家に顔を出さなければならないため気が重いのですが、
今年はいっそう気が重いです。




なぜなら?




母が入院中で不在だからです。




という事は!




馬鹿アスペ父とメンヘラ兄二人が待ち受けるあの魔窟に、私ひとり(プラスむすみ←道連れ)で乗り込まなければならないからです。




ボイコットする事もできるのですが、
互いに嫌い合っている馬鹿アスペ父とメンヘラ兄が、2人きりでお寺にお参りに行く絵面を想像すると、
『いや~キツいっす』という事で、大人なワテクシは母の顔を立てるという意も含め、我慢して母不在の実家に行く事を決意しました。




そもそもうちの父は未だに菰に火をつけ迎え火・送り火をやっているネアンデルタール人で、菰の組み立て方から始まり、量、着火の仕方、風向きに至るまで、いちいち細かくこだわり本当に面倒くさいのです。




寺に行く前からライフ削られますよ。




だいたい隣家と1kmくらい離れているようなど田舎でするならまぁ分かるのですが、両隣ぴったり隣接した住宅街で火を焚くなんて、正気の沙汰とは思えません。




もはや嫌がらせレベルです。




そもそもあんな煙で燻され、
ご先祖様が気持ち良く帰って来てくれる
なんて本気で思っているのでしょうか。


f:id:Shoko_drawing:20190812220547j:plain



私が先祖なら"帰って来るな"のサインとみなし、
こんな馬鹿アスペ子孫とは潔く縁を切るでしょう。




そしてさらに謎なのはあのキュウリとナスのオブジェ。




キュウリなんてそもそも速そうにも馬にも見えないしすぐ折れるし、
『ナスの牛に乗ってのんびり帰ってねご先祖様☆(ゝω・)v』
に至ってはもはや意味不明。
単なるこじつけの自己満としか思えません。




『こんななすびに乗って天国まで帰れるかぁぁぁっっっ!!!



水蒸気でしなびて下界に落下してしまうわぁぁぁっっっ!!!』
つってご先祖様怒り爆発ですよ。


f:id:Shoko_drawing:20190812221127j:plain



日本人はそろそろ食べ物を無駄にする・食べ物で遊ぶという悪しき習慣を見直すべきたと本気で思います。




もう時代は令和です。




…話が逸れましたね?




まぁさすがにうちの父も野菜のオブジェまでは作っていませんが、何が言いたかったのかというと
"お盆を迎えるのが憂鬱"
だという事です。




前回のちばてつや先生の『あしたのジョー』のパロディに引き続き、
本日はつのだじろう先生の『恐怖新聞』パロでお送り致しました。




皆さん素敵なお盆休暇を。




最後まで読んで下さった皆様、本当にありがとうございます!!




ではでは、南無阿弥陀仏!